シーカヤック検索


シーカヤック一覧

シーカヤックフィッシングブログ


検索
送料同梱

カゴの中

商品数:0点 /0円

カゴの中を見る


ログイン
  • フィールドについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引に関する法律

2017 年 12 月の営業日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2018 年 1 月の営業日
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
※定休日
・土曜、日曜、祝祭日

カヤックフィッシング 千葉県 外房チャレンジ

カヤックフィッシング 外房チャレンジ!!



ひょんなことから古いマリンジェットをGETしたので
本日はそれ用の軽トレーラーを使って外房へ




側面から見るとこんな感じです
海水ドブ漬けで使ってたんだろうからハブが腐ってないか多少心配です




アウトリガーをはじめ荷物はハイエースの中へ




いつものことですが、パクちゃんが寝坊したので3時出が3時40分出になりました




明るくなってきたけど、まだ山越え中です




外房に到着

予報通りの無風~微風、うねりは残っている模様

私は外房では酔ってしまうため、トラベルミンエースを服用・・・




どうやら大潮の満潮のようです




んん~、何か足りない、いや色々足りない

前日パクちゃんと兄に準備をお任せしたため、

・ロッドホルダー
・魚探
・ドリフトシュート
・タモ
・クーラーボックス

ほぼ全てが無いじゃん・・・

せめてドリフトシュートだけはとパクちゃんから奪い取り
キャスティングバーに、たまたま落ちてたマーロンのキャリアパットを竿置き代わりに・・・

最終的には、兄のスパイダーシートと交換してもらい
竿はテンヤロッド1本にダウングレード




これが兄のフリーダム14(廃版)




こちらがパクちゃんのパスファインダー14
アウトリガーにロッドホルダーを1つ追加で使いやすそうです




シートはエリートアングラーシートです




GoProカメラもバッチリセット




兄の魚探システムです




さあ、天気は良い、釣れるのか~




兄とパクちゃんは、昨年からハマっているヒラマサ狙い

カヤックで狙うのは今日が初めてですが


パクちゃん「カヤックで20Kg釣ったら凄くね!」

兄「カヤックの方が浅場でプレッシャー少ないし釣れるかもね」

パクちゃん「そういやそうだな!」

即実行!




風が無さ過ぎるな~、真夏みたいな感じだ




日の昇り方も何となく初夏を感じさせる雰囲気




ボウズ覚悟のヒラマサキャスティング一本勝負開始!




一方、魚探も何もない私は、ビンビン8号で海底の地形を確認することに




んん~、小刻みに引っかかるこの感じは~・・・

短い海草が生えている岩礁帯エリアかな・・・水深は15m前後・・・浅すぎるかな~

?「ビン、ビビンビン」

私「お、最先良いね~、そこそこだね~」

?「ギ~、ギューン、ギュューン、」




40cmぐらいのイサキでした・・・あっ、クーラーがない




とりあえず唯一の捕獲ツールのフィッシュグリップで生け捕りにしておきましよう




さーて、二匹目もイサキかな~

?「チョン、チョチョン」

私「・・・・・」




ベラでした




ここでポイントチェンジ

当然さきほど捕獲したイサキは逃げてしまいました・・・・




もうお昼近くになるだろう、今日はダメかな・・・




?「ギィャァァァァァァァァァー、ギィ、ギャーーーーーーーーーーーーーーーー」

私「???、え?、えっ?」

?「ギュゥゥゥゥゥゥゥッゥゥゥゥゥッゥゥゥゥーーーーーーー」

私「え?、サメ?えっ?」

とにかく、PE0.7号、リーダー2.5号、ラインブレイク必死の状況にある

まずい、まずいぞ、ドラグを感覚的な限界値の80%ぐらいまで落として様子を見る

この私を即座に持久戦に持ち込んだコイツは何者だ?

経験の中にないインパクトで理解が追いつかない、パニック

しばらくすると、まったく動かなくなったので


私「え?根掛りだったの?地球だったの?」

パニック状態だった私は、不覚にも根掛りだと思い込みリールをフリーにしてしまいました

約5秒間リールをフリーにした後、ゆっくりと巻き始めると・・・


?「ギャーーーーーーーーーーーーーーーー」

私「あれ?そうだよね、さっきまで引いてたもんね」



本当にこんな感覚でした




つまり、水深20mないぐらいの場所で、一発で底まで潜られたので

たぶん一時的にこの図のような形になったんだと思います


そして、果てしない戦いの末、奴は姿を現した・・・、が、しかし・・・




タモが無かった・・・・・、




ここまで来たんですよ、フィッシュグリップで3回挟んだんですよ

でも3回とも歯に弾かれたんです、口がデカすぎて通らなかったんですよ

3回目のガッチャン失敗直後にラインブレイク・・・・・・・・・・・・




サイズはこの合成写真と同じぐらいです、90cm以上はあったと思います

あわや人生最高記録~、が、痛恨のノーカウント~

痛すぎる、タモさえあれば釣れてたのに~




気を取り直して、再投入・・・フグ




エソ・・・


ここで時間切れ終了


兄とパクちゃんは、本命のヒラマサはボウズです

兄がルアーでヒットしたみたいですが
カヤック用にタックルをダウングレードしていたらしく、15秒でラインブレイク




その後、二人とも尺に僅かに届かない良型のメバルを釣っていました

メバルはダイワのワーム(カーリーテール)でGETだそうです

今日の出艇場所は、海水浴規制が入るので、リベンジは秋です


それでは



このページのTOPへ

シーカヤック フィールド
運営会社:有限会社テクニカル
お問合せ:japan@kayak-fishing.jp
定 休 日:土曜、日曜、祝祭日 営業時間:10:00~18:00
| シーカヤック | 携帯 シーカヤック | カヤックフィッシング | リンク | テクニカル |